中国・青島にて生活中!!
子パンダもスクスク悪ガキに成長中です。
仕事をしながら子育て!?してる主婦の自己満足日記。
良かったら、読んでくださいな☆
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

出産。
チョロチョロと破水が始まって目が覚めました。
朝の6時。


最初はなんだが良くわからなかったのだけど…

なんとも止まらない…


病院が9時からなので様子を見ながら待ってみた。

その間少し張るものの時間はまばら。

電話でとりあえず病院に来るように言われて9時半ごろに到着して内診してもらうと…

破水だね。

子宮口も3cmほど開いてるからこのまま入院して産みましょう!って事に。

前日検診でまだ先かなぁ…って話だったので
若干、心の準備が出来てない(笑)



10時前に促進剤投入開始。






10時には3分間隔くらいまで進み…

痛みに強い?
それとも鈍い?
なーーんて冗談もいいつつ
陣痛はドンドン進んで
10時半には話す元気もなくなった(笑)

痛みに耐えるのに必死。


11時。
分娩台に上がって…

11時11分
産みましたぁぁぁあ


3365gの女の子。

二回目とはいえ、痛かった…

し、一回目とは全然違うお産になりました。

とはいえ1時間半もかからない位の
スピード出産。


親孝行な娘です。





今、後陣痛で頭痛と吐き気が収まらない…状態やけど。



とりあえず、寝ます。
朝には復活している予定(笑)



出産 NO.7
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいね
バッド

先生が分娩室に入ってくるなり『頑張って!!
・・・
っと、言われましても・・・私なりにとっても頑張っているんですが・・・たらーっ
なんやかんやで1時間が経とうとしている

こんなはずじゃないのに・・・
ふんっむかっ
っといきんだら、ポロッと出てきて・・・おぎゃ〜!!って泣いてくれて・・・
出産終了グッド
ってのが、私の頭の中でのシナリオ。
まったく違って汗

さすがに、2分おきぐらいに2回いきみ。ってのを1時間も続けていると力がはいらないあせあせ
フンッと言いつつも、力が入ってないことすらあってたらーっ
『BABY、産んであげられないかも〜』なんて考えたりしてた。

先生が再び、子宮口に腕をいれ←指ってゆうそんな感じじゃなかった・・・
いきみと同時に左右にガバッどんっと広げ、次にはいきみと同時に助産師さんが左右に広げ先生はお腹の胃の辺りにおもいっきり乗ってきた!!
そうすると、頭がにゅろ〜っと出てきた!?
もう一度いきむ。

頭が出た〜パンチ

いきむのをやめ、引っかかってるらしい肩を助産師さんがうまいこと出してくれると、にゅるっと出てきました。
おぎゃ〜〜赤ちゃんっと元気な産声を上げ、BABYは無事生まれました。


こちら、カンガルーケアとゆうもので、出てきてすぐにお腹の上に置いてくれます。赤ちゃんもお母さんの心臓が聞こえ安心し、お母さんもすぐに我が子が見れるといったダブルでプラスのケアですラブ

結局、陣痛が始まってから17時間12分・・・
長かった・・・たらーっ


その後・・・・
出産 NO.6
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいねバッド


『よしっ。10cm開いた。さぁ、出産の準備して!』
の言葉に助産師さんが周りにガーゼやら色んなものを広げはじめた。
ちょっとおかしいなっとは思ってたんですよね。
綺麗に整理された分娩室。
このままいきんで赤ちゃん生まれてきたらどうするの???って・・・

はい・・・これから分娩なんです。
今までのは、分娩に準備っていったところでしょうか・・・・[:がく〜:]あせあせ
本番はここからなのです!!

時刻時計3時。

浣腸はなかったものの、ここへ来たのは夜中の3時。
トイレトイレなんていつ行った???ってほど行ってない。
水分補給でお茶を少し飲んでいて(ほとんど吐いてましたが・・・)どうやら膀胱にはタップリのお小水があるみたい。
コレも、準備の一つ!?
先から細い管を入れられる時『おりょっムニョムニョ』って声が出そうな感じ・・・
解りにくい・・・かたらーっ
う〜ん・・・入れる瞬間ちょっと痛さを感じる程度。。。
陣痛に比べれば、何てことない痛さです。。。ハイ

しっかり採り終え準備万端!!

『陣痛が来たらいきんで!!』っと助産師さん。
分娩室にきてから横になったせいか、陣痛の間隔がおよそ2分おきになっていて、2分ごとにいきんでぶーいきんでぶーいきんでぶー
っと、続けること時計30分・・・
その間もいきむのと同時に助産師さんが遠慮がちに・・・!?子宮口に両指を入れ左右に引っ張る。。。
先輩助産師さんと思われる人が様子を見にやってきた。
遠慮なんて言葉どこへやら・・・ってぐらい思いっきり左右に開くどんっ
それでも、なかなか出てきませぬひやひや

まだ!?

いきみ方はとっても上手と褒められた。
けど、全然出てこない・・・冷や汗
『頭が見えてきましたよ〜嬉しい もう一息!!頑張って!!
と言われてから早20分ほど経過・・・砂時計
なんぼいきんでも出てこないのですが・・・

まだ!?

っと、バテバテ汗になってきた頃
再び、先生が分娩室へ入ってきた。。。
出産 NO.5
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいね


結局、横になってることがしんどくてベッドの上であぐらをかいた状態でひたすら痛みに耐え続け・・・
痛みが和らぐと吐き・・・痛み到来びっくり・・・和らぐ悲しいプシュー・・・吐く冷や汗・・・
の繰り返し。。。
ホント、陣痛に吐き気が伴うなんて聞いてないよ〜悲しい悲しい悲しい
吐き気には個人差があるようで、なんともない方のほうが多いようです。
それを聞くとさらに『なんでぇ〜私はあるの〜』っと嘆きたかった・・・


身体を休めることができないまま
時刻時計2時半・・・
やっと・・・分娩台へ移り、先生の診察。
『今度、陣痛がきたらいきんで!!!』っと先生。
おっ!!ついに来たねこのときが!!!

私、実はとっても気になることがあって・・・
痛くてそれどころではないのだけれど・・・
いきんだら、赤ちゃんじゃなくて違うものが出たりしないのだろうか・・・
なんて考えたりするんですよ。人によったら病院に行って浣腸して先に出してしまうって聞いたんですが・・・
陣痛で痛いのに浣腸していっぱいまで我慢して・・・
我慢仕切れなくて出したらもう1度やる羽目に・・・なんて話も聞いて。
浣腸も嫌やなぁ〜なんて産む前は考えたりしてたんですが、私が病院に来てからはやってないんですよ。で、なんだかいきんで出たらどうしよう・・・なんて考えたりしてたらーっ

・・・余裕なのか!?私・・・

って、結局は大丈夫でしたが・・・


陣痛がやってきて、『ぐ〜〜ショック』っといきんだ。
痛っどんっ!!
子宮口に両手の指を入れ、いきんだと同時に左右にグッと広げられたびっくり
そして、子宮の中を指で診察。
『よしっ。10cm開いた。さぁ、出産の準備して!』
っと、助産師さんに告げ、部屋を出て行きました。
・・・って、ちょっと待て・・・『あれっ!?どうゆうこと!?

ここで、初めて気がついた。
私は、とんでもないかん違いをしていた事に・・・

出産NO.4
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいね


分娩台で先生曰く
『○○さん(私)は、破水するときっと陣痛が弱まるタイプ。破水する前に点滴で陣痛を促進させておいて、破水したらすぐ分娩できるようにしましょう。』っとのこと。
そういえば、破水してないな。ってことはまだまだかかるのか・・・しょんぼりプシュー
で、診察が終わり助産婦さんに処置をしてもらって再びベッドへ。
・・・と分娩台から立ち上がった時、ダーあめっと下半身から大量の生ぬるい水!?が。。。
洗面器をいっぺんにひっくり返したぐらいのたっぷりの羊水が出てきたもんだから私自身硬直!!
そのとき、すでに、病院にいく前から出血していたために大きなナプキン
ほとんどオムツ・・・
を着けていた為周りには問題なかったんですが・・・。
妊娠中出産が近くなると、破水したり、陣痛が5分間隔になったら病院へ・・・っと言われるけど破水って分かるのか???っと思ってたが、これっ!解ります!びっくりするほど大量にそれも生暖かい水がでてくるので。

で、またまた分娩台へ上りオムツ!?の交換。
これ、これから産まれてくる赤ちゃんと変わらない・・・?たらーっ

ベッドへ戻り再び耐える・・・・はずが、痛みがなかなか来ない。
先生の言った通り陣痛間隔がまた延びた。
また、最初から???冷や汗

時刻時計12時。
お昼ご飯が運ばれてきた・・・が相変わらず吐き気が続いていて食べられる状態ではないため、ず〜と付いてくれてる母親に食べてもらい、果物だけ食べました。
点滴開始!!
横になり点滴をしてもらう。
痛みは、陣痛が始まった頃のようなタダの腹痛程度。
結局、陣痛は10分間隔へ逆戻り悲しい
その間、一睡もしていなかったのでウトウトzzzzzzzzz
眠れてしまう程度の痛さやったんです。

・・・が、時刻時計12時半。
忘れかけてた痛み再び到来!!
促進剤のおかげ!?・・・かどんどん痛い悲しい
痛み止め・・・って一体なに!?
さっきのは一瞬の幸せ失恋
ドンドン・・・ドンドン・・・痛みは益してきて。
子宮&尾てい骨の内側からの痛み
痛い冷や汗痛い冷や汗痛いびっくり
ホントこの言葉のみ。
尾てい骨を押さえてもらいながら、ひたすら耐えるのみ。
先生が覗きにきて一言
『いい感じに痛みがきてるねぇ。』
『頑張って。』
スタスタスタ・・・・
去っていきました。

・・・・
っておい!まだかよ〜撃沈
出産NO.3
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいね


時間時計8時。
外は、すっかり太陽が昇って晴れいい天気。
そんな中私は・・・・・・
何もしないでも痛さでどうにかなってしまいそう
『う〜・・・ショックう〜・・・ショック
となっている時に、以前から子供が大きくて産道を通る事ができるか見る・・・って話になっていて、本とだったら2日後の検診の際にレントゲンを撮る予定だったのを、今からレントゲンを撮りに行くことになった。
その時、私は3階の病棟にいて、レントゲン室は1階の一般外来。
旅館なんかに置いてる浴衣に似た服に着替え、下着すら付けてない汚いすっぴん状態。・・・なのですが、すでにそんなことどうでもよくなってました。3分おきの陣痛真っ盛りでそんなの気にしてる余裕がない・・・
upこういった事を乗り越えどんどん母は強くなっていくのですねぇ〜
エレベーターも、陣痛の痛みで動けず何回も見送り・・・ようやく1階。
少し進んで・・・止まり、進んで・・・止まり・・・。
ついでに、ゲロ袋!?片手に・・・さすがに周りの目が気になるけど・・・どうしようもないのよねぇ冷や汗
やっとのことでレントゲンを撮り終えたたらーっ
そしてまたまた少し進んで・・・止まり、進んで・・・止まり・・・。
やっとベッドへ戻ってきた。
休む暇なく陣痛が続いて・・・時刻時計11時半。
陣痛の間隔が1分おき。
1分おきってのは、ほとんど痛くないときがない状態。
1分間の間に痛いのと痛くないのがあるんやから・・・汗

そして、先生が来た!!
分娩台へ。
『やっと。あと少しでこの痛みともお別れるんるん
っと思ったが・・・・

まだまだ子宮口は全快ならず・・・およそ7cm・・・・・・はぁ〜しょんぼり
正直このとき、『もう無理〜悲しい痛すぎる〜・・・』
その時、下半身にチクッと痛み止めの注射。
その瞬間からみるみる痛みが消えていく〜嬉しい
助産師さん曰く、『痛み止めの注射しても、痛いものは痛いですよ。だいぶとましみたいですが・・・。』とのこと。
でも、一気に痛みから解放ムード

・・・・このまま産んでしまえる!っと思ったがそれは大きな間違いでした・・・泣き顔
出産 NO.2
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいね


何をするでもなく、ベッドの上でひたすら陣痛の間隔が短くなるのを待つのみ。
横になると陣痛が弱くなりやすい為ベッドの上で座った状態
股を閉じるのもあまりよくないらしくあぐらをかいた状態で待機
助産師さん曰く、『ただ今、産み時!!』ってのも、来週には、出産の予定がいっぱいらしく、今は誰も居ないので、ゆっくり気楽に出産できるとゆことらしい。
本となら私も来週出産の予定。今週でよかった・・・のか!?

5分おき。
ますます痛くなってきた。
『う〜・・・』っていった声が出てくる汗
腰&子宮(おへその下辺り)がグ〜と何かに握られてるような痛さ汗

ここで・・・出産前にどんなんやろう・・・っと思ってたこと
5分おき。←これって5分間痛くないってこと?
      なら、その痛い時間はどれくらい続くの?
って思ってた。
どうやら、5分おき。とは、痛くなり始めてから又、痛くなるまでの時間。
痛い時間はそうねぇ〜1分弱くらいかな!?
で、痛いと力が入ってくるから結局痛くなくなってから自分が"痛くない"と気づくまでに若干の時間がかかるかと・・・たらーっ


で、自分がやって初めてわかった。
陣痛とともに吐き気までもが押し寄せて来る・・・
痛いときは、ぐっ!と力が入ってる為か痛くないときになると吐き気が・・・
なんで、痛い悲しい・・・ゲロゲロ冷や汗・・・痛い悲しい・・・ゲロゲロ冷や汗
・・・の繰り返し。。。
で、体を休める暇がないあせあせあせあせあせあせ

なんやかんやで時間は時計7時。
再び診察。
子宮口5cm弱。
最大10cm開く子宮口・・・まだ半分???
そこで助産師さん曰く『お昼頃に産めるといいねぇ〜かわいい
って『おいっ!まだ、7時です。あと5時間も耐えるのか〜びっくり

この時点で、かなりの激痛・・・どんっ
腰の痛みがどんどん下の方へ移動していて尾骶骨辺りがグ〜っと痛い。
痛いところを押えてもらうことで少しはましになるのだが・・・
出産 NO.1
出産の様子を赤裸々に綴ります・・・
多少グッロキーなところがあるかと思われます。。。
それは・・・っと思われる方は読むのを止めてくださいねバッド



時計分娩所要時間17時間12分
初産では、平均的な時間らしいが長かった・・・あせあせ

その日、いつものように犬の散歩に出かけ、帰って来た。。。ら、めまい・・・
少し横になることにし、目が覚めると・・・おしるし!?
その後。。。あれっこの痛みは???っと腹痛が出てきたのは8日の21時頃・・・
最初の腹痛はトイレに行きたい感じの痛みに似ている…ような。
便秘の腹痛にも似てるらしいが・・・
で・・・それが、12時になりおよそ10分間隔になって、腰も痛い・・・。
5分間隔になったり10分に戻ったり・・・を繰り返しようやく定期的に5分間隔。
病院に電話。
『診察してみて、でも帰ってもらうかもしれません・・・』の言葉。
家から40分離れた病院病院へ行く。。。
病院到着時間時計3時。
診察。
子宮口前回の診察のときと変わらず2cm強・・・
結構、お腹も痛いのに、全然開いてないんです・・・悲しい
普通なら帰されてしまうらしかった・・・が、BABYがかなり大きいこともあり入院して産みましょう!!って事になりました。