中国・青島にて生活中!!
子パンダもスクスク悪ガキに成長中です。
仕事をしながら子育て!?してる主婦の自己満足日記。
良かったら、読んでくださいな☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< アモイ旅行記5 | main | アモイ旅行記7 >>
アモイ旅行記6
 夜が遅かったのもあり朝起きたら9時半過ぎ。
ホテルのモーニング間に合わないぢゃん。。。


朝からブルーの旦那。


早速着替えて出発!!!!


フェリーに乗れるのでハイテンションの子パンダ。

買ったチケットは往復1人/30元(子供は無料)
何の疑いもなく乗ったフェリー。


 


なんだか、昨日と形が違うのよね。
グッドタイミングでフェリーが来て急いで乗り込んだ。



・・・・らさ。
5分ほどで着くはずのコロンス島に10分経っても着かない。
このフェリー観光用みたいで、くるっと島を1週廻ってるしっっっ

 

皆が借りてて欲しくてたまらない子パンダ。
双眼鏡を借りました。
2つで40元。



1つ20元でよくね!????



1つでは貸してくれない。。。
ので近くに居たおっちゃんと半分こ。



おっちゃん運転手のガイド付きなんだけど
マイクも悪いし声でかすぎてなにゆってるかわからない上に
小さなフェリーめちゃめちゃ揺れる。

三半規管の弱いワタクシ



早速船酔い。。。。。



  



マナーの悪い運転手のタバコ吸いながらの余裕運転で
煙が風にのって全部こっちに飛んできますが!!!!


コロンス島に着く前にヘロヘロです。。。。。
かれこれ必要ないのに40分も海の上。



旦那。
間違ったフェリー乗っちゃったかな。と

確かに。
観光用のフェリーは150元やら200元やらで売ってました。



・・・・が最後におっちゃん運転手の話でこのフェリーで正しかったらしい。
ことがわかりましたが
30元で島一周するとフラフラです。  ワタシだけ。
きっと150元払えば豪華客船で優雅に楽しく乗れたのかもしれない。


コロンス島着いたばかりとゆうのにぐったり。
帰りもこんなサービスコースやったらどうしよう・・・。
とビクビク。
そんなわけねぇ〜よ。と旦那。
ワタシの辛さを解かってないねっ  




早速
朝ごはん&昼ごはんで思いっきり
海の家  in中国

の予定が車に乗る!!!!と駄々をこねる子パンダ。







 

こんな子にはならないと思っていたけど
思いっきりなってるやん。

後で乗ることを伝え何とか説得。
で焼きそばなんかを食べてみた。
何でもいける子パンダ
普通に食べてる。
中国人だな子パンダは。

コロンス島は車が走っていません
もちろん、バイクも。
自転車だって走ってない。

皆、徒歩かこの↓↓↓電動自動車のみ。


  


1区間20元〜みたいな。

子パンダここでもテンションアップ。
ほんとに車が好きです。








  

天気が悪かったのが残念。


リアカーを一旦降りて観光。



   




そして子パンダも。





   


チョット指が入ってるけど上手に撮れた。




 



  





何でも食べるぞ。



  

これっ。
一体なんなんでしょう???



  

『美味しい!?』とワタシ。
『美味しい!!』ってさ子パンダ。


  


梨の水っぽい感じ?


そして旦那はコレ。




   

これを『上手そう!!』って。
買う旦那がワタシには理解できません。

食べれないことはないけど、
一生味覚が一致することはなさそうだ。。。。

    

子パンダ。きゅうりは食べたけど一口食べて拒否。


奥に写ってる子パンダが持ってるもの。


売ってるおっちゃんの様子をみてるわたし達に
『又なに騙されてる???』
と声を掛けてきた旦那。

すっかり騙され欲しがった子パンダに
面白そうだからとかったもの。
2つ/15元




 
  



高いと思う。。。。ナ





フラフラと寄り道しながら向かう先は
コロンス島の最大観光スポット日光岩。


  

又あした。
スポンサーサイト
COMMENT