中国・青島にて生活中!!
子パンダもスクスク悪ガキに成長中です。
仕事をしながら子育て!?してる主婦の自己満足日記。
良かったら、読んでくださいな☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< アモイ旅行記6 | main | アモイ旅行記8 >>
アモイ旅行記7
 ボチボチ飽きてきました。
旅行記書くの。。。。


ってことでザザッと今回で最後に。


   

  

楽しそうに肩車されてますが。この後暴れるのですぐ下ろされて
結局、いつものように歩いてました。。。



向かった先は



 

 


日光岩。
コロンス島の最大観光スポット。
標高92.68m
17世紀に鄭成功が、日本の日光山の景色に劣らないものだとして、
「晃」の字を上下に分解し、日光岩と名付けた。らしい。


 

ガンガン登ります。


  

入り口!?


そこを抜けると・・・・  


 

何処でもかんけいないよね。
子パンダ。
お金を渡したら何度も何度も投げる・・・落ちる・・・投げる・・・落ちる・・・
きりがないのでサッサと次へ




その足。
中国人ッぽいよ。ポーズ。。。。


 

色々な彫刻が。。。
その隙間をドンドン登ります。

 

よいしょっ

 

よいしょっ


 
 

わぁぁぁぁ〜


沢山の階段を登っているのに疲れ知らず。。。



 

  

上から見た図。



ドンドン上に上がっていくと人が凄い。

 

ので歩かせるのも危ないので抱っこ。


もうじきてっぺん。
ってのに、動きゃしない。
てっぺんに向かえば向かうほど細くなる階段。
最後にはすれ違えないぐらいの細さ。

そうなると上に上がったら降りれない
ってかその前に登れない。
譲るってことしないから。。。
無理やりゴンゴン突っ込んでいくしかない。

危ないったらありゃしない。


けど、慣れって怖いね。
意外と平気で突っ込めるワタシ。


  


てっぺんより撮影。

コロンス島の建物は屋根の色がレンガ色に揃えられていて、
上から見るとまるでヨーロッパの古い街のよう。
青島の八大関に似てるな。

 

その向こうに見える厦門の高層ビルとは違って、
この島の歴史を感じさせる風景でした

 

  

帰りはこのロープーウェイを使ってみることに。。。



日光岩の人ごみがこのまま移動したらしい。
凄い列をなしてます。
しかも、横に大きく広がって道いっぱいに・・・。

なんでこんなにいっぱいかって?





無料だから。



後悔。
歩いて降りるんやったわwww
子パンダは乗る気満々でいい子に並んで待ってるけど。


1時間弱
ようやく乗り場までたどり着く。


 

ロープーウェイをみてます。

 

やっと乗れた。


 


これ日光岩。


 

もう少し引いてみた。
ロープーウェイの乗り場も結構下のほうに。




島の外からの全体図。




ロープーウェイを降りるとすぐに百鳥園のたどり着く。

中には孔雀やら放し飼いになってます。
ココも無料。
ってかセット!?

フェリー乗り場やらで観光スポット5つで80元とゆうチケット。
1つづつが30元〜50元するので2つ以上廻るならこのセットチケットがお得。





   

そこで鳥芸なるものを鑑賞


  





  


飽きてきた?

のでボチボチ退散。



そろそろかえろうか・・・
って頃雨降ってきました。
しかも、子パンダ限界。
お昼寝タイム。。。。


電動自動車を求めて歩き続けクタクタ。


子パンダも15分程度寝たら復活!!!
助かったwww



その晩は。



すっかり記憶から消え去り
何を食べたのか覚えておりません。。。(汗









スポンサーサイト
COMMENT