中国・青島にて生活中!!
子パンダもスクスク悪ガキに成長中です。
仕事をしながら子育て!?してる主婦の自己満足日記。
良かったら、読んでくださいな☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 即墨旅行NO,1 | main | しびれる >>
即墨旅行NO,2
 子パンダ朝までガッツリ。

朝食付き。
もうココのご飯いいんやけど・・・・
コレしかナから仕方ない。
9時までの朝食タイム
8時半に行くとなんだかバイキングのはずやけど
お皿底見えてるのばっかり。



がっかり。。。



 

おフロには行きませんヨ


体調もまだよろしくないようですが
そのままスキー場に向かいます。

ってか、スキー場の場所解からないケド。。。
電話も繫がらないし。。。
会社に掛けてみるも
住所もイマイチわからないし。
どう?

ホテルの人に聞いて何とか行けました。


思いのほかいい感じ♪
スキーなんて何年ぶり!????

入場料 大人/260元(3時間)
     子供/130元


確か2時間で200元!?1時間120元ぐらいやったかな。
子供は半額です。

今回は子パンダがどれくらいするかわからないので
とりあえず3時間コース。
この中にはスキーの板とウェアーのレンタル付き。
スノーボードも借りれます。
手袋・帽子なんかは売ってますけど、ソレぐらい持って
いったほうがいいかな。

ロッカーはカギを別で10元で借りて使います。


  

4歳の子パンダにもピッタリなウェアーもありました。


 

板を穿かせてすぐ。
意外と歩ける。


意外とすんなりできるもんなのね。

 

1時間40元ほどで借りられます。

 

一人で引っ張って・・・・
行きません。
坂道を子パンダ乗せて
2人2回づつ登りましたとも。


  

ここでもメイヤンヤン(美羊羊)登場!!



 

ココの売店にて手袋や帽子購入できます。
ここでソーセージ&紅茶でティータイム♪


無理やりリフト乗せてもらい。。。
ってゆうか
日本のリフトとは違います。
写真を撮ってないので説明だけ。
一本のポールの一番下にお盆のようなものがくっついてるのが
廻ってます。
ソレを股に挟んでそのまま滑って登っていくのですが
子パンダさすがに一人では無理。

でも一緒も難しいのよね。
足に子パンダ挟んでポールにつかまって無理やり登りましたけど。。。

腕パンパンです。
子パンダも大喜びです。


チケットを買ってから3時間なので
実際は2時間ちょっとかな。
ウェアー借りて・靴借りて・板借りて・・・着替えて・・・・
着替えて・・・ウェアー返して・靴返して・板返して・・・で3時間ですから。

まぁ、ちょうど良かったかな。



帰る時はまだ遊ぶ!!!
と泣き叫んでましたが。





泊まりじゃなくても全然行けるから
又、行こうね!!
スポンサーサイト
COMMENT